スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(消費税率を)10%に引き上げる時に最大の問題は原発を動かせるかどうかだ。できるかどうかで日本の景気動向は大きく変わる」by谷垣禎一

2013.10.09.Wed.17:04
2013年10月8日 日経新聞の記事より引用
『谷垣法相「消費税10%には原発再稼働が必要」
2013/10/8 18:55

 谷垣禎一法相は8日、宇都宮市で開いた自身のグループ研修会で講演し、消費税率を8%からさらに10%に引き上げるには原子力発電所の再稼働を進める必要があるとの考えを示した。「10%に引き上げる時に最大の問題は原発を動かせるかどうかだ。できるかどうかで日本の景気動向は大きく変わる」と指摘した。

 安倍晋三首相が来年4月の消費税率8%への引き上げを決断したことは「よかったと思う」と評価。同時に「決して8%でおしまいではない。10%までどう道筋をつけるかが極めて大事だ」と強調した。』


2013年10月8日 日経新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1009-1656-09/www.nikkei.com/article/DGXNASFS0802P_Y3A001C1PP8000/


2013年10月8日 日経新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/f0b57b70


2013年10月8日 日経新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/buq9W



2013年10月8日 日経新聞の該当記事のアーカイブ(Freezepage)
http://www.freezepage.com/1381305746OYFSHVFVKA
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
宇都宮市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。