スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「今の状況で(福島第一原発に対して)やり得るべき対策は全部盛り込んだ。緊急対策と抜本対策で大きな効果が得ることができる」by茂木敏充

2013.08.10.Sat.12:44
2013年8月10日 ロイターの記事より引用
『IAEA、福島第1原発の汚染水問題を注視
2013年 08月 10日 03:31 JST

[ウィーン 9日 ロイター] - 国際原子力機関(IAEA)は9日、東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)福島第1原子力発電所から放射能汚染水が海に流出している問題について、状況を注視しており、要請があれば支援する用意があると表明した。
IAEAの広報責任者Serge Gas氏は声明で「日本の当局者は既存の流出および今後の流出への対策方針を説明している」と述べた。

その上で、IAEAは液体廃棄物の処理方法について日本の当局に既に勧告しており、IAEA調査団が4月にまとめた報告書で、東電に対し蓄積した水の処理方法を見直すよう求めた点に言及。汚染水流出を速やかに検出し、影響を最小限に抑える十分な措置を講じることが最も重要とした調査結果に触れ、「IAEAは引き続き、要請があれば支援を提供する用意ができている」と表明した。』


2013年8月10日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-0810-1232-20/jp.reuters.com/article/domesticJPNews/idJPTJE97801R20130809


2013年8月10日 ロイターの該当記事のアーカイブ
http://www.peeep.us/618b17e7


2013年8月8日 ロイターの記事より引用
『福島第1の汚染水問題、「対策全部盛り込んだ」=茂木経産相
2013年 08月 8日 12:33 JST

[東京 8日 ロイター] - 茂木敏充経済産業相は8日の閣議後会見で、東京電力(9501.T: 株価, ニュース, レポート)福島第1原発における汚染水問題への政府・東電の対応について、「今の状況でやり得るべき対策は全部盛り込んだ」と述べた。
政府・東電は、配管などが通る地下トレンチ内の高濃度汚染水の除去や地下水の汲み上げなどによる「緊急対策」と、井戸による地下水の汲み上げや海と陸にそれぞれに遮水壁を設置する「抜本対策」を行うことで、汚染水の海への流出や敷地内地表に溢れだすことを防ぐ計画を示している。

茂木氏は「緊急対策と抜本対策で大きな効果が得ることができる」と語った。

(浜田健太郎)』


2013年8月8日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-0810-1220-00/jp.reuters.com/article/businessNews/idJPTYE97702V20130808


2013年8月8日 ロイターの該当記事のアーカイブ
http://www.peeep.us/5f88650e



福島第一原発に関する他の報道、政治家の発言等に関しては、拙ブログの例えば以下のエントリーをご参照下さい
http://politicalarchive.blog.fc2.com/blog-entry-753.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。