スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「政治の安定を得て政策を前に進めていく。大きな課題である日ロの平和条約の締結、ことしプーチン大統領を日本に迎えいれて前進を図っていきたい」by安倍晋三

2016.07.09.Sat.22:26
2016年7月8日 NHKニュースの記事より引用
『首相 ロ大統領の年内訪日実現で交渉前進を
7月8日 16時20分

安倍総理大臣は札幌市での街頭演説で、先延ばしになっているロシアのプーチン大統領の日本訪問を年内に実現し、北方領土問題を含む平和条約交渉を前進させたいという考えを示しました。
安倍総理大臣はことし5月のロシアのプーチン大統領との日ロ首脳会談で、北方領土問題を巡って、双方に受け入れ可能な解決策の作成に向けて、新たな発想に基づく交渉を加速していくことで一致し、9月にはロシア極東のウラジオストクで再び首脳会談を行うことを確認しています。
これに関連し、安倍総理大臣は札幌市での街頭演説で、「政治の安定を得て政策を前に進めていく。大きな課題である日ロの平和条約の締結、ことしプーチン大統領を日本に迎えいれて前進を図っていきたい」と述べ、先延ばしになっているプーチン大統領の日本訪問を年内に実現し、北方領土問題を含む平和条約交渉を前進させたいという考えを示しました。』



2016年7月8日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
http://archive.is/zdNoA
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。