スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(安倍晋三総理が)一番実現したいのは憲法改正だろう。もう一つはロシアと戦後処理をして北方領土問題に決着をつけることだ。いずれも難しい課題で、簡単にできるとは思わない。人間には血筋がある。首相は岸氏への思いが強い」by谷垣禎一

2016.02.13.Sat.22:44
2016年2月11日 東京新聞の記事より引用
『【政治】
谷垣氏「改憲実現が首相の目標」 北方領土解決も
2016年2月11日 16時09分

 自民党の谷垣禎一幹事長は11日、新潟市での講演で安倍晋三首相の政治目標に関し「一番実現したいのは憲法改正だろう。もう一つはロシアと戦後処理をして北方領土問題に決着をつけることだ」との見方を示した。ただ「いずれも難しい課題で、簡単にできるとは思わない」と指摘した。
 首相の祖父、故岸信介元首相にも言及。岸氏が自主憲法制定を唱え、日米安保条約改定も実現させたことを踏まえ「人間には血筋がある。首相は岸氏への思いが強い」とも語った。
(共同)』




2016年2月11日 東京新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
http://archive.is/bizQ8


2016年2月11日 東京新聞の該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6fGcRkswy
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。