スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(慰安婦は)職業としてのしょう婦、ビジネスだ。犠牲者のような宣伝工作に惑わされすぎている。仕事をしていたんだ」by櫻田義孝

2016.01.17.Sun.03:04
2016年1月14日 NHKニュースの記事より引用
『慰安婦は「仕事」 自民 櫻田氏が党会議で発言
1月14日 16時29分

自民党の櫻田義孝元文部科学副大臣は、党の外交部会などの合同会議で、慰安婦問題について「職業としての仕事をしていたんだ。犠牲者のような宣伝工作に惑わされすぎている」などと述べました。
出席者によりますと、合同会議の中で自民党の櫻田元文部科学副大臣は、慰安婦問題について、「職業としてのしょう婦、ビジネスだ。犠牲者のような宣伝工作に惑わされすぎている。仕事をしていたんだ」などと述べました。
櫻田氏は午後、衆議院本会議に出席したあと記者団から発言の真意を質問されましたが、答えませんでした。
櫻田氏の発言を受けて、自民党の佐藤国会対策委員長は、国会内で公明党の井上幹事長に「お騒がせして申し訳ありません」と陳謝しました。
一方、菅官房長官は午前の記者会見で、「いちいち議員の発言に答えることはすべきではないというふうに思う。昨年、日韓の両外務大臣が合意したことに尽きるということだ」と述べました。
「解決を遠のかせる発言」
共産党の志位委員長は記者会見で、「軍の関与の下に女性の人権を侵害したという、戦時下における犯罪行為であるという認識を全く欠いた発言だ。私は、先の日韓両政府の合意については問題の解決に向けての前進だと評価したが、解決を遠のかせる発言であり、元慰安婦の方々の尊厳を二重に傷つける行為だ」と述べました。』



2016年1月14日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/tHee4


2016年1月14日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6eaICnWJS


2016年1月14日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2016-0117-0252-01/www3.nhk.or.jp/news/html/20160114/k10010371311000.html

【管理人コメント】
桜田義孝氏は、「(慰安婦は)職業としてのしょう婦、ビジネスだ。犠牲者のような宣伝工作に惑わされすぎている。仕事をしていたんだ」と発言している。
私が現在自宅介護しており、当時のシベリア抑留された日本兵の生き残りでもある認知症の老人は惚ける前から「南方には朝鮮系の女性が沢山出稼ぎにきていた。当時の日本兵は朝鮮の人には恨まれても仕方の無いことを色々やっていた」と常々話していた。当時の戦友と言う方も自費出版では有るが、当時のことを書籍に残しておられる。
強制連行が実際にあったかどうかは当時その場に居なかった私には正直言って分からない。
ただ、当時の日本兵は朝鮮の人には恨まれても仕方の無いことをしたのは、彼らの証言からすれば事実であり、当時その場に居た訳でもない桜田義孝氏がビジネスだとか宣伝工作だとか断定的に言うのは言い過ぎであると思う。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。