スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(2017年4月に予定されている消費税率10%への引き上げに関しては)市場や国際社会から国の信認を確保するため、リーマン・ショックや大震災のような重大な事態が発生しない限り、確実に実施する」by安倍晋三

2016.01.09.Sat.21:35
2016年1月6日 日経新聞の記事より引用
『首相、消費再増税「重大な事態が発生しない限り確実に実施」
2016/1/6 16:56

 安倍晋三首相は6日午後の衆院本会議で、2017年4月に予定されている消費税率10%への引き上げについて「市場や国際社会から国の信認を確保するため、リーマン・ショックや大震災のような重大な事態が発生しない限り、確実に実施する」と改めて説明した。「経済再生なくして財政健全化なし」との方針に基づき、経済の好循環を回しながら、消費再増税に向けて「そのための経済状況をつくりだしていく」と述べた。再増税と同時に開始する軽減税率については「混乱なく制度を導入できるよう、政府として万全の準備を進めていく」と強調した。

 おおさか維新の会の馬場伸幸幹事長に対する答弁。〔日経QUICKニュース(NQN)〕』



2016年1月6日 日経新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/UpYSo


2016年1月6日 日経新聞の該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6ePIdZapN


2016年1月6日 日経新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2016-0109-2125-15/www.nikkei.com/article/DGXLASFL06HDU_W6A100C1000000/

【管理人コメント】
ここ連日、マスコミ等を騒がせている中国市場発という株価の暴落は、安倍晋三総理にとっては重大な事態とは移らないのだろうか?
20代乃至40代の現役世代のかなり多くの方々が不本意ながら非正規従業員に甘んじている状況や、現役世代が介護離職して80代、90代以上の高齢者の在宅介護で人生を潰されている現状は重大事態とは映らないのだろうか?
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。