スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「来年も経済最優先だ。内閣一丸となって、まい進することを改めてお約束する。デフレ脱却まで、あと一息というところまできた。この流れをさらに加速し、経済の好循環を実現できるかは賃上げと設備投資にかかっている。賃上げはことしを上回るよう呼びかけたい 。政府は企業が投資しやすい環境を整えるため、大きく踏み込んだ。法人実効税率は来年度に20%台に引き下げる。アベノミクスの神髄はスピードと実行力であり、平成30年度にはドイツ並みの29.74%にまで引き下げる」by安倍晋三

2015.12.25.Fri.22:39
2015年12月24日 NHKニュースの記事より引用
『首相 経済好循環へ賃上げと設備投資呼びかけ
12月24日 16時44分

安倍総理大臣は経団連の会合であいさつし、経済の好循環の実現に向け、法人税の実効税率を段階的に引き下げることを説明したうえで、中小企業も含めて、賃上げと設備投資を積極的に行うよう呼びかけました。
この中で、安倍総理大臣は「来年も経済最優先だ。内閣一丸となって、まい進することを改めてお約束する。デフレ脱却まで、あと一息というところまできた。この流れをさらに加速し、経済の好循環を実現できるかは賃上げと設備投資にかかっている。賃上げはことしを上回るよう呼びかけたい」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は「政府は企業が投資しやすい環境を整えるため、大きく踏み込んだ。法人実効税率は来年度に20%台に引き下げる。アベノミクスの神髄はスピードと実行力であり、平成30年度にはドイツ並みの29.74%にまで引き下げる」と述べ、中小企業も含めて、賃上げと設備投資を積極的に行うよう呼びかけました。
また、安倍総理大臣は来年の主要国首脳会議・伊勢志摩サミットについて、「来年は議長国を務める。不透明さを増す世界経済、テロとの闘いなど、世界はさまざまな課題に直面している。これらの解決に向けて、G7の議論を主導したい」と述べました。』


2015年12月24日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/B6MAS


2015年12月24日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6e2YWKu8c


2015年12月24日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1224-1720-58/www3.nhk.or.jp/news/html/20151224/k10010351781000.html

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。