スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る政府と沖縄県との対立に関しては)かなり厳しい状況だという認識のもとで、沖縄振興のために必要な額は確保していきたい。基地問題と沖縄振興はリンクはしない、これはきちっと言えることであるが、予算確保に全く影響がないというものではないなと感じている」by島尻安伊子

2015.12.19.Sat.22:43
2015年12月15日 NHKニュースの記事より引用
『島尻大臣 政府と沖縄県の対立“振興予算に影響も”
12月15日 14時00分

島尻沖縄・北方担当大臣は、閣議のあと記者団に対し、来年度の沖縄振興予算に関連し、沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る政府と沖縄県との対立が「予算確保に全く影響がないというものではない」と述べました。
内閣府は、来年度、平成28年度予算案の概算要求で、沖縄振興予算として、今年度の当初予算よりおよそ90億円多い3429億円を盛り込んでいます。
これについて島尻沖縄・北方担当大臣は、閣議のあと記者団に対し、「かなり厳しい状況だという認識のもとで、沖縄振興のために必要な額は確保していきたい」と述べました。
ただ、島尻大臣は、記者団が沖縄のアメリカ軍普天間基地の移設計画を巡る政府と沖縄県の対立が与える影響を質問したのに対し、「基地問題と沖縄振興はリンクはしない、これはきちっと言えることであるが、予算確保に全く影響がないというものではないなと感じている」と述べました。
また、菅官房長官は記者会見で、「沖縄の振興予算は、地元から要請があるものについて、国が適切に判断していくものだ」と述べました。そのうえで菅官房長官は、政府と沖縄県の対立が与える影響について「そこはないと思う」と述べました。』



2015年12月15日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/7VcWQ


2015年12月15日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6dtQb0bM7


2015年12月15日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1219-2233-17/www3.nhk.or.jp/news/html/20151215/k10010341671000.html

【管理人コメント】
島尻安伊子北方沖縄担当大臣は、「基地問題と沖縄振興はリンクはしない、これはきちっと言えることであるが、予算確保に全く影響がないというものではないなと感じている」と述べている。
彼女の言う通り、「基地問題と沖縄振興はリンクはしない」のであれば、予算確保には全く影響が出ない筈である。
しかし、島尻安伊子氏は「(沖縄普天間基地の移設に関する政府と沖縄県との対立が)予算確保に全く影響がないというものではないなと感じている」と述べており、暗に、これ以上、国の言うことに楯突いたら沖縄の振興予算なんて出さないぞという脅しの意味を含むとしか考えられない。
沖縄県の帰属や、米軍基地の帰着に関しては、我が国が民主主義国家である限り、沖縄県民の意向に沿った形で決定するべきであり、国が頭ごなしに決めて良いものではないと考える。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。