スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「軽減税率に何種類もあるとは思っておらず、少なくとも財務省の案ではない。与党の税制調査会で方針を決める議論が進められていくと思う。与党の税制改正大綱などで、軽減税率は『税率10%時に導入する』ということになっており、準備の期間もかなりあり、引き上げた際には同時に軽減税率も導入することは極めて自然ではないか」by菅義偉

2015.10.14.Wed.16:43
2015年10月13日 NHKニュースの記事より引用
『官房長官 軽減税率の財務省案は適当でない
10月13日 13時31分

菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、消費税の軽減税率について、増税分を還付するなどとした財務省案は適当ではないという認識を示したうえで、再来年4月に消費税率を10%に引き上げるのと同時に導入すべきだという考えを重ねて示しました。
消費税の軽減税率を巡っては、財務省がマイナンバー制度を活用して増税分を還付するなどとした案を示したのに対し、公明党は店頭などで一部の品目の税率を低くする仕組みを検討するよう求めています。
これについて、菅官房長官は閣議のあとの記者会見で、「軽減税率に何種類もあるとは思っておらず、少なくとも財務省の案ではない。与党の税制調査会で方針を決める議論が進められていくと思う」と述べ、財務省案は適当ではないという認識を示しました。
そのうえで、菅官房長官は「与党の税制改正大綱などで、軽減税率は『税率10%時に導入する』ということになっており、準備の期間もかなりあり、引き上げた際には同時に軽減税率も導入することは極めて自然ではないか」と述べ、再来年4月に消費税率を10%に引き上げるのと同時に軽減税率を導入すべきだという考えを重ねて示しました。』



2015年10月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/L2JaT


2015年10月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6cGddTTMW


2015年10月13日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1014-1618-39/www3.nhk.or.jp/news/html/20151013/k10010268151000.html

【管理人コメント】
要するに、菅義偉官房長官の軽減税率引き下げに関する一連の発言は、参議院選挙向けの選挙向けパフォーマンスと、消費税引き上げ見直しはしないということを外部に発信するためのものであると、管理人は考える。




2015年10月13日 NHKニュースの記事より引用
『麻生氏 軽減税率 与党結論で財務省も作業へ
10月13日 14時23分

再来年4月の消費税率の引き上げに伴って導入が検討されている軽減税率について、麻生副総理兼財務大臣は、13日の閣議のあとの記者会見で、与党が、増税分を還付する財務省の案ではなく、店頭などで一部の品目の税率を低くする案を採用する方針を決めた場合には、財務省としても制度設計に向け作業を進めるという考えを示しました。
この中で、麻生副総理兼財務大臣は、消費税の軽減税率を巡って、増税分を還付するなどとした財務省案は適当ではないという意見が出ていることについて、「与党がこれまでの案では難しいと言うので、財務省としてアイデアを出したわけであり、これがだめだというのであれば、与党で考えてほしい。これまでの案の問題点は分かっているはずだ」と述べました。
そのうえで麻生副総理は、公明党が導入を主張している、店頭などで一部の品目の税率を低くする案について、「与党税制協議会でそういう方法を導入するという結論に達したとすれば、それを受けて作業する」と述べ、与党が採用する方針を決めた場合には、財務省として制度設計を進めるという考えを示しました。』



2015年10月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/kuj0S


2015年10月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6cGe6FR46


2015年10月13日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1014-1627-51/www3.nhk.or.jp/news/html/20151013/k10010268241000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。