スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三総理大臣は、トルコのエルドアン大統領との会談で、シリア難民が流入しているトルコに対し、上下水道等のインフラ整備に関して今後も必要に応じて追加的支援を行うと表明した。

2015.10.11.Sun.02:12

2015年10月8日 NHKニュースの記事より引用
『日本とトルコ首脳 難民支援連携など協議か
10月8日 21時03分

安倍総理大臣は、トルコのエルドアン大統領と会談し、多くのシリア難民が流入しているトルコ南部を中心に、インフラ整備について、今後も必要に応じて追加的な支援を行うなど、両国が緊密に連携しながら対応していくことで一致しました。
安倍総理大臣は、8日夜、総理大臣官邸で、日本を訪れているトルコのエルドアン大統領と会談しました。会談の冒頭、安倍総理大臣は、「エルドアン大統領との友好関係は、1国のリーダーどうしを超えた深いものだ。今回の大統領の訪問を契機に、政治や経済などあらゆる分野で両国の協力関係を強化していきたい」と述べました。
これに対し、エルドアン大統領は、「トルコは日本を最も重要なパートナーと位置づけている。次の世代に両国の友情が引き継がれることが重要だ」と述べました。そして、会談では、エルドアン大統領が、内戦の続くシリアなどからおよそ200万人の難民を受け入れていることが、トルコの財政を圧迫しているなどと説明しました。
これに対し、安倍総理大臣は、多くの難民が流入しているトルコ南部を中心に、上下水道などのインフラ整備について、今後も必要に応じて追加的な支援を行うことを伝え、両首脳は、緊密に連携しながら対応していくことで一致しました。
また、両首脳は、主要20か国の首脳が集まるG20サミットが、来月中旬に、トルコ南部のリゾート地、アンタルヤで開かれることを踏まえ、会議の成功に向けて協力していくことを確認しました。』



2015年10月8日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/49EbK


2015年10月8日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6cBAosEEc


2015年10月8日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1011-0205-22/www3.nhk.or.jp/news/html/20151008/k10010263591000.html

【管理人コメント】
自国の老人の自宅介護に苦しむシングル介護者や、少子化を改善するための子育て支援には、一切カネ出さないクセに、入札した国内等の業者からキックバックのある外国のインフラ支援には湯水のようにカネを出すんだな。

IMG_20151014_183159.jpg




【国内向けには?:対比のための参考記事】
2015年10月9日 共同通信の記事より引用
『介護利用者の負担2割に引き上げ 財務省が社会保障改革案
2015/10/09 18:24 【共同通信】
 財務省は9日、財政制度等審議会の分科会に中期的な社会保障改革案を示した。原則1割となっている介護保険サービス利用者の負担割合を年齢別に段階的に上げ、2割にするよう提案。日常的な診療を担う「かかりつけ医」以外で受診した外来患者に、定額の上乗せ負担を求めるとした。高齢化で膨らみ続ける公費支出を抑える狙いだ。
 財務省は今年の骨太方針を具体化する政策として、経済財政諮問会議の専門調査会が検討中の改革工程表に盛り込むよう求める。ただ、高齢者らの家計を圧迫するとの反対は確実で、政府内の議論の行方は未知数だ。』


2015年10月9日 共同通信の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/uOvtD


2015年10月9日 共同通信の該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6cBBbIDlO


2015年9月30日 NHKニュースの記事より引用
『混合診療拡大へ 「患者申出療養」の案まとまる
9月30日 5時45分

保険が適用される診療と適用されない診療を合わせて行う「混合診療」の範囲の拡大に向けて、厚生労働省は、患者が、国内で実績のない新しい治療や投薬を希望する場合、原則6週間以内に安全性などを審査するなどとした、制度設計の案をまとめました。
厚生労働省は、保険が適用される診療と適用されない診療を合わせて行う「混合診療」の範囲を拡大し、患者からの申し出を受けて、新しい治療や投薬を速やかに実施できるようにする「患者申出療養」を、来年4月から導入します。
この「患者申出療養」について、厚生労働省がまとめた制度設計の案によりますと、患者が、国内で実績のない新しい治療や投薬を希望する場合、臨床研究の拠点となる病院などと相談したうえで、病院が作成した実施計画などと共に、国に申し出を行うとしています。
これを受けて、国は、医師などおよそ20人の専門家から成る「評価会議」で、申し出から原則6週間以内に、安全性や有効性、実施計画の内容などを審査し、承認した場合は、速やかに治療を実施できるようにするなどとしています。
一方で、「患者申出療養」は、「混合診療」を無制限に解禁するものではなく、保険適用を目指さない医療は対象としないことも明記しています。
厚生労働省は、この制度設計の案を、30日に開かれる中医協=中央社会保険医療協議会で示すことにしています。』


2015年9月30日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/b0XlB


2015年9月5日 NHKニュースの記事より引用
『法務省 出入国管理基本計画案まとめる
9月5日 4時25分

法務省は、今後5年間の出入国管理政策の指針となる「出入国管理基本計画」の案をまとめ、高度な技術や知識を持つ外国人の受け入れを積極的に進める一方、不適切な難民申請を繰り返すケースには在留を認めないなど、審査を厳格化するとしています。
法務省はおおむね5年に一度、出入国の管理政策の指針となる「出入国管理基本計画」をまとめていて、このほど今後5年間の新たな案を取りまとめました。
それによりますと、高度な技術や知識を持つ外国人については、「日本の経済社会の活力を維持・発展させていくために必要不可欠だが、いまだに不十分だ」として、こうした人材の受け入れを積極的に進めていくとしています。
また、東京オリンピック・パラリンピックに関連する整備事業が増えるなかで、建設業の人手不足が指摘されることから、外国人労働者の確保も、関係する省庁と協議しながら検討することとしています。
一方、就労や定住を目的とした難民申請の数が近年増え続けていることから、明らかに難民に該当しない理由で何度も再申請をくり返すなど、悪質なケースについては在留を認めないなど、審査を厳格化するとしています。
法務省は今月中にも、この新たな基本計画案を正式に決定することにしています。』



2015年9月5日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/dAV5n


2015年5月26日 ロイターの記事より引用
『後発医薬品促進で医療費1.3兆円削減=塩崎厚労相が新目標提示
 2015年 05月 26日 20:21 JST
[東京 26日 ロイター] - 塩崎恭久厚生労働相は26日、政府の経済財政諮問会議(議長、安倍晋三首相)で、財政再建に向け、後発医薬品の普及率を2020年度末までに80%以上へと引き上げる目標を示した。これにより、1.3兆円の医療費が削減できるとしている。

諮問会議では、政府が掲げる2020年度の基礎的財政収支(プライマリーバランス、PB)黒字化目標達成に向け、社会保障など各分野で詰めの議論が行われている。

後発医薬品の普及率は、13年9月時点で46.9%。20年度末までに80%以上を目標とするほか、現行の目標を1年前倒しし、16年度末までに60%以上を目指す方針。

一方、諮問会議の民間議員も、経済再生を確実にすることを念頭に、ビザ発給要件のさらなる緩和などを盛り込んだ規制改革案を提言した。

内閣府の「中長期試算」は、名目3%超の成長率が続く場合、20年度までに7兆円の税収増が見込めるとしている。PB黒字化達成には、なお9.4兆円の収支改善が必要だが、諮問会議では公的部門の産業化などでさらなる税収増を実現するとしており、確実な経済再生が欠かせない。

*内容を追加し、写真を差し替えます。

(梅川崇)』


2015年5月26日 ロイターの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/m78jm


2015年5月26日 ロイターの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6cC8ZZDPm


2015年5月26日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-1011-1717-38/jp.reuters.com/article/2015/05/26/shimon-kaigi-idJPKBN0OB0S820150526
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。