スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エボラ出血熱の流行、イスラム過激派組織『ボコ・ハラム』といった暴力的過激主義の拡大と、テロの多発、国際資源価格の下落。アフリカでは経済基盤を脅かし、開発の前提となる平和と安定に対する脅威となる事態が起きている」by安倍晋三

2015.09.28.Mon.22:29

2015年9月27日 NHKニュースの記事より引用
『首相 アフリカの課題克服に積極貢献の考え
9月27日 10時23分

ニューヨークを訪れている安倍総理大臣は、アフリカ諸国が地域ごとに作っている経済共同体の議長国の首脳との会合に出席し、保健システムの再構築や過激主義への対応など、アフリカが直面する課題を克服するため、積極的に貢献していく考えを示しました。
安倍総理大臣は日本時間の27日朝、ニューヨークの国連本部で、アフリカ諸国が地域ごとに作っている経済共同体の議長国の首脳との会合に出席しました。
この中で、安倍総理大臣は「エボラ出血熱の流行、イスラム過激派組織『ボコ・ハラム』といった暴力的過激主義の拡大と、テロの多発、国際資源価格の下落。アフリカでは経済基盤を脅かし、開発の前提となる平和と安定に対する脅威となる事態が起きている」と指摘しました。そのうえで安倍総理大臣は、来年、アフリカで初めて開かれるTICAD=アフリカ開発会議などの場を通じて、保健システムの再構築、過激主義への対応など、アフリカが直面する課題を克服するため、積極的に貢献していく考えを示しました。
また、安倍総理大臣は、アフリカの平和と安定に関する国連安全保障理事会の議論に引き続き関与する考えを示し、来年、日本が安保理の非常任理事国になることや、常任理事国の拡大を含む安保理改革の実現に協力を呼びかけました。』



2015年9月27日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/POKmj


2015年9月27日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6bsgLvWgr


2015年9月27日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0928-2220-17/www3.nhk.or.jp/news/html/20150927/k10010249411000.html

【管理人コメント】
アフリカのイスラム過激派を刺激する発言を行った上で、それらのイスラム過激派を押さえ込むために貢献するということは、派遣される自衛隊員の身を徒に危険に晒すことを意味している。
そもそも、日本は、後期高齢者が増えすぎたことに起因する財政問題と、少子高齢化問題や、低賃金に喘ぐ非正規労働者の増加の問題すら解決の目処が一切立っておらず他国の問題に首を突っ込んでいられるような状況にはない。
他国の問題の解決に限りある財源を注ぎ込むくらいなら、自国の問題の解決のために自国内で使って頂きたい。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。