スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「予算全体について、改革効果のあいまいな要求には厳しく対応して欲しい」by安倍晋三

2015.09.15.Tue.02:10

2015年9月11日 NHKニュースの記事より引用
『首相 予算案編成 政策効果で絞り込みを
9月11日 19時20分

安倍総理大臣は、政府の経済財政諮問会議で、来年度・平成28年度予算案の編成にあたっては、「改革効果のあいまいな要求には厳しく対応してほしい」と述べ、政策効果が高い施策に絞り込むよう、麻生副総理兼財務大臣らに指示しました。
この中で、民間議員は、来年度予算案の編成にあたっては、聖域なく徹底した歳出の見直しを行うことを盛り込んだ、いわゆる「骨太の方針」に基づいて、政策の効果を明確に説明できない予算要求は原則として採択しないよう政府に求めました。
また、子育て支援や少子化対策の充実に向け、アベノミクスによる税収の上振れ分の一部を少子化対策の財源に充てることや、共働き世帯を対象として、保育サービスの利用料などの軽減措置を検討するよう提言しました。
これを受けて、安倍総理大臣は、「予算全体について、改革効果のあいまいな要求には厳しく対応して欲しい」と述べ、来年度予算案の編成にあたっては、政策効果が高い施策に絞り込むよう、麻生副総理兼財務大臣と甘利経済再生担当大臣に指示しました。
また安倍総理大臣は、「携帯料金などの家計負担の軽減は大きな課題だ」として、高市総務大臣に対して、軽減する方策の検討を指示しました。』



2015年9月11日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/SVvak


2015年9月11日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6bXbYjskW



2015年9月11日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0915-0146-49/www3.nhk.or.jp/news/html/20150911/k10010230331000.html



【関連】
2015年9月13日 NHKニュースの記事より引用
『地方創生の実現へ 政策コンテストを実施
9月13日 4時08分

政府は、地方創生の実現に向けて、一般の人を対象に、人口減少や少子高齢化を解決するための方策や、地域を活性化する具体策などを募り、政策コンテストを実施することになりました。
政府は、地方創生の実現に向けて、地域の活性化策を検討するのに役立ててもらおうと、「ビッグデータ」を基に、各地の観光客の動向や人口の推移などを詳細に把握できる新たなシステムを開発し、公開しています。
こうしたなか、政府は、一般の人を対象として、15日から2か月間、このシステムを利用した政策提案を募集し、コンテストを実施することになりました。
コンテストは、高校生以下のグループと、大学生以上のグループに分かれて行われ、人口減少や少子高齢化を解決するための方策や、観光客を誘致し地域を活性化する具体策などを募り、ことし12月中旬に最終審査と表彰が行われることになっています。
政府は、効果の期待できる提案を、関係する自治体などに通知する方針で、石破地方創生担当大臣は先に記者会見で、「主婦やシニアの応募も心から歓迎するが、特に地域の未来を担う学生の提案に期待している。地元の自治体と提案を広く共有し、活性化に役立ててもらいたい」と述べました。』



2015年9月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/1A6Gp


2015年9月13日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6bXc4sseo


2015年9月13日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0915-0154-39/www3.nhk.or.jp/news/html/20150913/k10010232051000.html




スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。