スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(自主憲法制定は)自民党結党以来の目標。いつの日か憲法改正は行いたい。何よりも過半数の国民の支持がなければできない。平和安全法制とは別にしっかりと議論が広がっていくように努力をしていきたい。同盟国がどう考えるかということも大切だ」by安倍晋三

2015.07.27.Mon.17:13
2015年7月23日 毎日新聞の記事より引用
『安倍首相:ラジオ番組で憲法改正に意欲
毎日新聞 2015年07月23日 21時35分
 安倍晋三首相は23日、ニッポン放送のラジオ番組に生出演し、「自民党結党以来の目標。いつの日か憲法改正は行いたい」と述べ、将来的な憲法改正に意欲を示した。

 首相は「何よりも過半数の国民の支持がなければできない」と指摘。「平和安全法制とは別にしっかりと議論が広がっていくように努力をしていきたい」と語った。安全保障関連法案については「同盟国がどう考えるかということも大切だ」と述べ、必要性を強調した。【樋口淳也】』


2015年7月23日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/UwOfV


2015年7月23日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6aKWZMQos


2015年7月23日 毎日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0727-1710-14/mainichi.jp/select/news/20150724k0000m010083000c.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。