スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「『安倍は生意気だ」と私を殴ろうとする不良がいる。すると麻生(麻生太郎財務相)という友だちが『おれはケンカが強いから守ってやる』と言って一緒に家に帰ってくれた。そこに3人くらいの不良が出てきて、前を歩いていた麻生さんに殴りかかった。3対1だから私も麻生さんと一緒に対応する。これが今回日本が行使しようとしている集団的自衛権だ」by安倍晋三

2015.07.14.Tue.13:52
2015年7月13日 毎日新聞の記事より引用
『安保法案:安倍首相のネット番組 例え話の通信簿は?
毎日新聞 2015年07月13日 22時05分(最終更新 07月14日 11時40分)

 安倍晋三首相は13日、安全保障関連法案を説明する自民党のインターネット番組への計5日にわたる出演を終えた。各種世論調査で「政府は説明不足」とする回答が8割に上るなか、首相は例え話を多用することで「分かりやすさ」をアピールしたが、身内の番組で首相に厳しい質問はほとんどなし。「見ているのは党員だけ」と効果を疑問視する声もある。

 「強盗に入られたスガさんから『安倍さん、家に来て一緒に強盗と戦って』と言われても私は助けられない。安倍家が危ないわけではない」

 首相は7日の番組で集団的自衛権の行使ができない事例をこう説明。逆に行使可能なケースは「私をやっつけようという不良が(一緒に下校中の)アソウさんに殴りかかれば私も対応する」と述べ、日本への攻撃の危機が差し迫っていれば行使できると強調した。

 ただ、こうした説明では危機の際に自衛隊がどう対処するのかなど具体的なイメージが持ちにくい。野党から「軽すぎる」(民主党の辻元清美氏)との批判が出たが、菅義偉官房長官は「できる限り分かりやすくするために、例え話で説明された」と擁護した。

 ネット番組への首相の連日の出演は異例だ。野党議員や司会者を相手にする国会やテレビ番組と違い、突っ込んだ質問はない。国民の理解につながるかは不明で、政府・与党にも「内輪で予定調和的だ」(官邸関係者)との指摘がある。

 首相は6日の党役員会で「テレビにも出たいがオファーがない」と語ったが、若手勉強会で報道機関への圧力発言が問題になったばかり。党内でも「首相を出演させた上で文句を言われるんじゃ、テレビも使いづらいだろう」(若手議員)と冷めた見方もある。【前田洋平、樋口淳也】』



2015年7月13日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/aIOut




【関連報道】
2015年7月10日 韓国ハンギョレ新聞の記事より引用
『集団的自衛権で安倍首相に焦り…「不良が麻生さんを殴れば私も麻生さんを守る」
登録 : 2015.07.10 00:25修正 : 2015.07.10 06:44

 自民党のインターネット放送に出演
 民主党「安保を過度に単純化した」

安倍日本首相 //ハンギョレ新聞社
 「『安倍は生意気だ」と私を殴ろうとする不良がいる。すると麻生(麻生太郎財務相)という友だちが『おれはケンカが強いから守ってやる』と言って一緒に家に帰ってくれた。そこに3人くらいの不良が出てきて、前を歩いていた麻生さんに殴りかかった。3対1だから私も麻生さんと一緒に対応する。これが今回日本が行使しようとしている集団的自衛権だ」

 そんなに焦っているのか。安倍晋三日本首相が日本国民の大多数が反対している集団的自衛権の行使に対する国民の理解を高めるため挙げた事例が、改めて日本の政界で問題にされている。

 安倍首相は7日、自民党のインターネット放送である「カフェスタ特番」に出演して、集団的自衛権の広報に乗り出した。 安倍首相が推進している集団的自衛権に関して「説明が足りない」という世論が依然として80%を超える状況が続いている中で、自民党が持ち出した苦肉の策だった。 安倍首相はこの日、「私の友だちに菅さん(菅義偉官房長官)という人がいる。 彼の家に強盗が入って、「安倍さん、家に助けに来て」という電話がきた。 しかし、日本は憲法9条の制約があるため菅さんを助けることは不可能だ。 しかし、自分を助けるために活動している麻生さんを助けることは可能だ」と話した。

 これに対して野党民主党は「深刻な安保懸案を過度に軽く単純な例えで説明した」と批判した。民主党の辻元清美議員は8日、安保法制を審議するため設置された衆議院特別委員会で「国民もこの問題について熱心に勉強している。菅君、麻生君のような(軽い)例を挙げるのは止めて欲しい」と厳しく忠告した。 実際の国際政治は複雑で、日本が守ろうとする同盟国が先に他国に先制攻撃をして反撃に遭う場合もありえるためだ。

 集団的自衛権については日本の草の根民主主義を象徴する地方議会の反対決議が続いている。 朝日新聞は9日、集団的自衛権の行使を骨格とした安保法案に対し国会や政府に意見書を出した地方自治体のうち、「反対」は144議会、「慎重」は181議会、「賛成」は6議会に過ぎないと報道した。 それでも安倍政権は15日の衆議院特別委員会(韓国の常任委に相当)で法案通過を強行し、16日以後に衆議院本会議を通過させる方針を固めている。 集団的自衛権を巡る日本国内の葛藤が分岐点にさしかかっている局面だ。

東京/キル・ユンヒョン特派員 (お問い合わせ japan@hani.co.kr )

韓国語原文入力:2015-07-09 20:16
http://www.hani.co.kr/arti/international/japan/699654.html 訳J.S(1206字)』


2015年7月10日 韓国ハンギョレ新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/PPtfE


2015年7月10日 韓国ハンギョレ新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150714044000/http://japan.hani.co.kr/arti/international/21281.html


2015年7月10日 韓国ハンギョレ新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0714-1339-39/japan.hani.co.kr/arti/international/21281.html




2015年7月10日 中央日報(韓国)の記事より引用
『「不良が麻生さん殴ってきたら私も守る」…安倍首相、集団的自衛権で不適切なたとえ話が議論
2015年07月10日09時49分
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版] comment63hatena0

2013年2月の参議院予算委員会で並んで座った安倍晋三首相(写真左)と麻生太郎副総理。(写真=中央フォト) 日本の安倍晋三首相が集団的自衛権を「不良とのけんか」にたとえて野党から「軽すぎる発言」という批判を受けている。9日日本メディアによれば安倍首相は7日夜、自民党のインターネット番組に出演し、集団的自衛権を規定した新しい安保法制について説明した。安倍首相は自身の政治的同志である麻生太郎副総理兼財務相や菅義偉官房長官の実名を挙げてたとえた。

彼は「友人の菅さんが『我が家に強盗が入ったから助けてくれ』と電話してきても、(憲法9条があるから)家まで行って助けることはできない。この場合は存立危機の事態とは見られない」と話した。さらに「安倍は生意気だから殴ろうという不良が突然、(安倍を助けてくれようと一緒にいて)前を歩いていた麻生さんに殴りかかったとしよう。このような場合は私も麻生さんを守る。今回の法制で可能だ」と説明した。

問題になったインターネット番組は、自民党が新しい安保法制を説明するために作ったものだ。集団的自衛権は密接な関係にある国が攻撃された場合、自国が直接攻撃を受けなくても武力で反撃する権利だ。安倍首相は9月の定期国会の会期内での法制通過を目標にしている。

議論が大きくなると政府報道官である菅義偉官房長官は「国民にできるだけ分かりやすく説明するために、たとえ話をしたこと」と釈明した。だが国家の安全と危機がかかっている重大事案を、近所の不良とのけんかを例に挙げて説明するのは適切でないという批判が出ている。第一野党の民主党の辻元清美議員は8日、衆議院安保法制特別委員会に参加して「国民はほんとうによく勉強している。『麻生くん』だの何だの言うのは止めさせてほしい」と述べた。

安倍首相は6日のインターネット番組では新しい安保法制を、住民たちが相互扶助案を相談する「町内会」にたとえたりもした。あらかじめ用意しておけば有事の際に互いに助け合えるという論理だった。』



2015年7月10日 中央日報(韓国)の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/Wfk2G


2015年7月10日 中央日報(韓国)の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150714045040/http://japanese.joins.com/article/957/202957.html


2015年7月10日 中央日報(韓国)の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0714-1348-00/japanese.joins.com/article/957/202957.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。