スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(TPPに関しては)アベノミクスを構成する重要な柱の1つだ。12か国で交渉しているTPPは、おそらく今現在で、数か国がさらに参加したいという希望を出してきていて、大きな枠組みに広がっていくと思う。今月28日からアメリカ・ハワイのマウイ島で、12か国の閣僚による会議が開かれる。ここで大筋合意が、今の可能性でいくと70%くらいの確率で成り立つと思っている」by甘利明

2015.07.11.Sat.20:51
2015年7月9日 NHKニュースの記事より引用
『甘利大臣「TPP合意の可能性70%」
7月9日 21時21分

甘利経済再生担当大臣は東京都内で講演し、TPP=環太平洋パートナーシップ協定を巡り、今月末から開かれる閣僚会合で大筋合意に至る可能性は70%くらいだと指摘し、課題は残されているものの、交渉がまとまる可能性が高いという認識を示しました。
このなかで、甘利経済再生担当大臣は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、「アベノミクスを構成する重要な柱の1つだ。12か国で交渉しているTPPは、おそらく今現在で、数か国がさらに参加したいという希望を出してきていて、大きな枠組みに広がっていくと思う」と述べ、重要性を強調しました。
そのうえで、甘利大臣は、「今月28日からアメリカ・ハワイのマウイ島で、12か国の閣僚による会議が開かれる。ここで大筋合意が、今の可能性でいくと70%くらいの確率で成り立つと思っている」と述べ、課題は残されているものの、閣僚会合で交渉がまとまる可能性が高いという認識を示しました。』



2015年7月9日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/413rd


2015年7月9日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6ZwPyIM3E


2015年7月9日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0711-2049-32/www3.nhk.or.jp/news/html/20150709/k10010145161000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。