スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「福島の原発事故のとき爆発が起き、自衛隊の車両が破損して負傷者も出た。常に自衛隊員はリスクを負いながら国民の安全のために仕事をしている。今回の法改正で自衛隊員は新たな任務も増えるが、新たな権限も与えられるのでリスクも減っていく」by安倍晋三

2015.07.10.Fri.01:21
2015年7月9日 NHKニュースの記事より引用
『首相 “自衛隊員のリスクはかえって減る”
7月9日 4時16分

安倍総理大臣は8日夜、自民党のインターネット番組で、安全保障関連法案を巡り自衛隊員のリスクが高まるという懸念があることについて、自衛隊員の武器使用権限の拡大などによって、リスクはかえって減ることになるという認識を示しました。
安倍総理大臣は8日夜、自民党のインターネット番組に出演し、「自衛隊員は危険にさらされるか」をテーマに自民党議員と対談しました。
この中で安倍総理大臣は、安全保障関連法案を巡り自衛隊員のリスクが高まるという懸念があることについて、「福島の原発事故のとき爆発が起き、自衛隊の車両が破損して負傷者も出た。常に自衛隊員はリスクを負いながら国民の安全のために仕事をしている」と述べました。
そのうえで安倍総理大臣は「今回の法改正で自衛隊員は新たな任務も増えるが、新たな権限も与えられるのでリスクも減っていく」と述べ、自衛隊員の武器使用権限の拡大などによって、リスクはかえって減ることになるという認識を示しました。
また、安倍総理大臣は法整備の目的について、「あらゆる事態に切れ目のない対応を可能にすることで、国民のリスクは下がり、抑止力を高めて未然に紛争を防げる。戦争で国民を守るというよりも、抑止力で国民を守っていくということだ」と述べました。』



2015年7月9日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/Rt1mM


2015年7月9日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Webcite)
http://www.webcitation.org/6ZteOBeid



2015年7月9日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0710-0110-54/www3.nhk.or.jp/news/html/20150709/k10010144101000.html


【管理人コメント】
安倍晋三総理は、自衛隊員には新たな任務も増えるが、権限も与えられるので、リスクは減っていく旨、述べていますが、一般論として任務が増えればリスクはその分増大します。また、新たな権限が与えられるのでリスクが減ると言いますが、権限の有無とリスクの有無との間には何の関係もありません。はっきり申し上げて安倍晋三総理の説明は詭弁と言わざるを得ません。
スポンサーサイト
コメント
No title
一部任務に当る自衛官のリスクは増えるが、国家の抑止力を高めその事で国民全体の(自衛官含む)リスクを軽減すると言う事では無いでしょうか?

記事を見た限りでは矛盾しているとは思えないし、詭弁とも思えないですけどね。



No title
コメントをご投稿頂き有り難うございます。
仮に、名無し様とお呼びさせて頂きます。
ご指摘の解釈であれば、以下に示す通り、安倍晋三総理が敢えて「新たな権限も与えられるので」と付け加えた意図が不明です。
今回の発言に関し、安倍晋三総理は、前段では「今回の法改正で自衛隊員は新たな任務も増える」と自衛官に関する内容を述べておられます。
そして、「が」という逆説ないし因果関係を示す接続助詞を挟んで、後段では「新たな権限も与えられるのでリスクも減っていく」と述べています。
また、後段では、安倍晋三総理は理由ないし因果関係を示す「ので」という接続助詞を用いています。
これから導かれるのは権限の付与とリスクの軽減との間には何らかの因果関係が存在しないと説明がつきません。知る限り、今回の法案で一般国民に何らかの新たな権限が付与される訳では有りませんので、リスクが軽減されることの前提としての権限の付与を国民と読むのは意味が不明確ではないかと思います。
更に、前段と後段とを「が」という逆説ないし因果関係を示す接続助詞で結んでおりますので、後段で自衛官のリスクではなく国民全体のリスクを軽減すると読むのは、あくまで私見ながら無理があると考えます。

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。