スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「非正規労働者にとって、育児休業を取得するための条件は厳しい。どう改善するのか、目の前の大きな問題だと捉えている。待遇に差があると子どもの貧困の問題にもつながっていく。省内で改善策を検討するよう指示している」by塩崎恭久

2015.05.28.Thu.21:47

2015年5月27日 NHKニュースの記事より引用
『非正規で働く女性の育児休暇取得の対策を 厚労相
5月27日 21時02分

塩崎厚生労働大臣は衆議院厚生労働委員会で、派遣労働など非正規労働で働く女性が育児休業を取得できる割合が、正社員に比べて極めて低く待遇に差があるとして、取得要件の緩和など、対策の検討を急ぐ考えを示しました。
厚生労働省が、平成17年から平成21年にかけて行った調査によりますと、仕事をしている女性が出産し、育児休業を利用したあとに職場に復帰した割合は、正社員が43.1%だったのに対し、派遣労働などの非正規労働者は4%でした。
これに関連して塩崎厚生労働大臣は、派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案を審議している衆議院厚生労働委員会で「非正規労働者にとって、育児休業を取得するための条件は厳しい。どう改善するのか、目の前の大きな問題だと捉えている」と述べました。
そのうえで塩崎大臣は「待遇に差があると子どもの貧困の問題にもつながっていく。省内で改善策を検討するよう指示している」と述べ、派遣労働など非正規労働で働く女性が育児休業を取得しやすいよう、勤務期間の要件を緩和するなど、対策の検討を急ぐ考えを示しました。』



2015年5月27日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/Eytxd


2015年5月27日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150528123452/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150527/k10010093771000.html


2015年5月27日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0528-2135-01/www3.nhk.or.jp/news/html/20150527/k10010093771000.html

労働者派遣法改正案に関する報道は以下のリンク先の拙ブログの各エントリーをご参照下さい。
http://politicalarchive.blog.fc2.com/?q=解雇規制&charset=utf-8

http://politicalarchive.blog.fc2.com/?q=ホワイトカラーエグゼンプション&charset=utf-8

http://politicalarchive.blog.fc2.com/?q=労働者派遣法改正案&charset=utf-8

http://politicalarchive.blog.fc2.com/?q=残業代ゼロ&charset=utf-8



【関連報道】
2015年5月25日 NHKニュースの記事より引用
『有識者会議 “公共の女性用トイレ増設を”
5月25日 19時26分

女性が輝く社会の実現に向けた施策を検討している政府の有識者会議は、公共の場所で女性用トイレの数を増やすほか、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、日本の高機能トイレの海外への普及・PRなどを求める提言を取りまとめました。
安倍内閣が掲げる重要課題の1つである女性が輝く社会の実現に向けて、具体的な施策を検討している政府の有識者会議は25日の会合で提言を取りまとめ、有村女性活躍担当大臣に手渡しました。
提言では暮らしの質を高めるため、女性のほうが男性より通常、トイレの利用時間が長いことを踏まえ、公共の場所で女性用トイレの数を増やすことや、公園などに設置されているトイレの安全性を高めるため、照明や防犯カメラを設置することなどを求めています。
また、2020年の東京オリンピック・パラリンピックに向けて、温水洗浄式や節水型のトイレの普及・PRを進め、日本の高機能トイレの海外市場でのシェア拡大につなげることなども盛り込まれています。
有村大臣は提言を受け取ったあと、「スポーツ観戦などの際にも休憩中に女性用トイレで長い列ができているのを多くの人が経験していると思う。今回の提言を具現化していく努力を政府として進めていきたい」と述べました。』



2015年5月25日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/5Bikw


2015年5月25日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150528124303/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150525/k10010091491000.html


2015年5月25日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0528-2143-15/www3.nhk.or.jp/news/html/20150525/k10010091491000.html

【管理人コメント】
安倍晋三総理大臣は、海外における演説や、海外の要人を招いた講演会等で、日本人の男は無能でダメだと繰り返し力説しておられます。日本人の男は無能なので邪魔だという政府の指針に沿って女性専用トイレを増やしたいのならば、ムダな費用を減らす観点からも、既存の男性用及び障碍者用のトイレを女性専用トイレに改修して作り替えたら良いですよ。ぜひ公務員庁舎、官邸、自民党本部の建物で実現して見本を見せて頂きたいですね。

2015年5月28日 NHKニュースの記事より引用
『派遣法改正案で参考人質疑 衆院厚労委
5月28日 13時31分

衆議院厚生労働委員会で、派遣労働の期間制限を一部撤廃する労働者派遣法の改正案に関する参考人質疑が行われ、改正案は多様な働き方を実現するものだと評価する意見の一方、派遣労働者が大幅に増えるおそれがあると批判する意見が出されました。
この中で、自民党と公明党が推薦した中央大学教授の阿部正浩氏は、「労働者派遣法の改正案は、多様な働き方を認め労働生産性を高めていくため、正社員になりたい人は正社員に、派遣労働のままがいいという人には知識や技能の向上を図るものだ」と述べました。
自民党と公明党が推薦した経団連労働政策本部長の高橋弘行氏は、「派遣労働者の期間制限の在り方が分かりやすくなるとともに、派遣会社に教育訓練を義務づけてキャリアアップを考えている派遣労働者にプラスになる」と述べました。
民主党が推薦した非正規雇用の人たちで作る労働組合、「派遣ユニオン」書記長の関根秀一郎氏は、「3年ごとに人を替えれば永続的に派遣労働者を活用でき、期間制限を事実上なくす法案だ。『使い勝手がいい』として派遣労働者が大幅に増加していく」と述べました。
維新の党が推薦した情報サービス大手の「リクルートホールディングス」専門役員の大久保幸夫氏は、「派遣労働そのものは多様な働き方として必要だが、処遇を改善していくべきだ。賃金などが正社員と変わらないようにする『均等待遇』を前に進めていくことが大事だ」と述べました。
共産党が推薦した、自由法曹団常任幹事で弁護士の鷲見賢一郎氏は、「現在の派遣労働の期間制限は直接雇用を促進する機能を持つが、改正案が成立すれば派遣労働者は激増する。『正社員ゼロ法案』だ」と述べました。』



2015年5月28日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/rTEnm



2015年5月28日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150601070104/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150528/k10010094371000.html


2015年5月28日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0601-1601-22/www3.nhk.or.jp/news/html/20150528/k10010094371000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。