スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「日本としても、(中国が提唱しているAIIB=アジアインフラ投資銀行に関しては)いい銀行になるよう協力したい。ガバナンスや透明性などの懸念がある程度払拭されれば、参加を検討することもあり得る」by高村正彦

2015.05.09.Sat.23:33

2015年5月5日 NHKニュースの記事より引用
『全人代委員長が日中議連と会談 AIIBに協力求める
5月5日 21時19分

自民党の高村副総裁ら日中友好議員連盟の訪問団は、5日、北京で、中国共産党序列3位の全人代、全国人民代表大会の張徳江委員長と会談し、張委員長は、中国が提唱しているAIIB=アジアインフラ投資銀行について、日本側に参加も含めた協力を求めました。
北京を訪れている、自民党の高村副総裁や民主党の高木国会対策委員長、公明党の北側副代表ら日中友好議員連盟の訪問団は、5日、中国共産党序列3位の全人代、全国人民代表大会の張徳江委員長と会談しました。
冒頭、張委員長が「中日関係は、この1年で改善に向けた一歩を踏み出しており、今回の日中友好議員連盟の中国訪問で、それをさらに推進することができる」と述べたのに対し、高村氏は「去年に続いて、張委員長と会えたことを感謝したい」と述べました。
このあと、張委員長は、中国が提唱しているAIIB=アジアインフラ投資銀行について、「日本にも協力してほしい」と述べ、参加も含めた協力を求めました。これに対し高村氏は、「日本としても、いい銀行になるよう協力したい。ガバナンスや透明性などの懸念がある程度払拭(ふっしょく)されれば、参加を検討することもあり得る」と述べました。
また、高村氏は、安倍総理大臣がことし発表する「総理大臣談話」について、「世界の平和に貢献していきたいということを盛り込むだろう。中国側からも一定の評価が得られる談話になると思う」と述べました。』



2015年5月5日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/Jq41Z



2015年5月5日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150509142951/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150505/k10010070771000.html


2015年5月5日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0509-2330-04/www3.nhk.or.jp/news/html/20150505/k10010070771000.html




【他の政治家のアジア開発銀行に関する発言】
2015年5月8日 NHKニュースの記事より引用
『麻生氏「アジア開発銀行の増資あり得るが課題も」
5月8日 11時48分

麻生副総理兼財務大臣は閣議のあとの会見で、アジアの膨大なインフラ需要に応じるためのADB=アジア開発銀行の増資について理解を示す一方で、IMF=国際通貨基金の増資を承認していないアメリカ議会の理解を得るのは簡単ではないという認識を示しました。
アジア地域の膨大なインフラ需要に応じるため、アジア開発銀行は今月開かれた年次総会で銀行の融資枠の拡大を決めましたが、中尾武彦総裁は今後、資本金を増やす増資を検討する考えを明らかにしています。
これについて麻生副総理兼財務大臣は、閣議のあとの会見で「アジアにおけるインフラ需要が多いことははっきりしている。融資枠の拡大で賄えるはずだが、さらに必要になると増資というのは考えられる」と述べ、増資に理解を示しました。
一方で、麻生副総理は、日本とともにアジア開発銀行を主導するアメリカについて、2010年に加盟国で合意したIMF=国際通貨基金の増資が、歳出拡大を嫌う議会の反対で承認を得られていないことを指摘し、アジア開発銀行の増資を進めるのは簡単ではないという認識を示しました。』



2015年5月8日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/LOSbc



2015年5月8日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150510135405/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150508/k10010072951000.html


2015年5月8日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0510-2254-16/www3.nhk.or.jp/news/html/20150508/k10010072951000.html


2015年4月8日 ロイターの記事より引用
『自民党「日中財務対話までに」、AIIBめぐり意見集約
2015年 04月 8日 12:29 JST

[東京 8日 ロイター] - 自民党は8日、外交部会や財務金融部会などの合同会議を開き、中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)に対する日本の対応について有識者から意見を聞いた。今後も週1回ペースで議論を重ね、6月の再開をめざす日中財務対話までに方向性を決める方針も確認した。
財務金融部会の柴山昌彦部会長が会合後、記者団に明らかにした。
会合では、現代中国研究家の津上俊哉氏と双日総合研究所・チーフエコノミストの吉崎達彦氏が、AIIBへの参加の是非などについて説明。いずれも、日本がAIIBに関与していくべきではないかとの論調だったという。
津上氏は「欧米と異なり『域内国』である日本は、GDP割(にかかる比率)で200億ドル前後の出資を期待される可能性」があると指摘。中途半端な金額では、AIIB内で発言力を確保できない恐れがある、との考えを示した。 (梅川崇 編集:山口貴也)』



2015年4月8日 ロイターの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.is/koFQl


2015年4月8日 ロイターの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150510140555/http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0X51AG20150408


2015年4月8日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0510-2306-06/jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0X51AG20150408

スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。