スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「大きな変化が予想される未来に、子どもたちがどのような能力を求められるのかを見据えて、教育と教師の在り方を大胆に改革していくことは大人の責務だ。主体的に課題を発見し解決に導く力や、既存の概念にとらわれない創造性などを育むため、ICT=情報通信技術を最大限活用するなど、教育を大きく変えていくことが必要だ。改革を進めるには教師一人一人の能力が鍵になる」by安倍晋三

2015.04.09.Thu.04:19

2015年4月7日 NHKニュースの記事より引用
『首相 研修見直し教員の指導力向上を
4月7日 18時41分

安倍総理大臣は政府の教育再生実行会議で、将来、社会の大きな変化が予想されるなか、子どもたちが主体的に課題を見つけ解決に導く力を身につけるためには、研修の内容を見直すなどして教員の指導力を向上させることが必要だという認識を示しました。
政府の教育再生実行会議は、コンピューターの性能が飛躍的に向上するなど社会の変化を受けて、新たな時代に必要な能力を育むための教育の在り方について議論を続けています。
7日、総理大臣官邸で開かれた会議には安倍総理大臣も出席し、「大きな変化が予想される未来に、子どもたちがどのような能力を求められるのかを見据えて、教育と教師の在り方を大胆に改革していくことは大人の責務だ」と述べました。
そのうえで安倍総理大臣は、「主体的に課題を発見し解決に導く力や、既存の概念にとらわれない創造性などを育むため、ICT=情報通信技術を最大限活用するなど、教育を大きく変えていくことが必要だ。改革を進めるには教師一人一人の能力が鍵になる」と述べ、子どもたちが主体的に課題を見つけ解決に導く力を身につけるためには、研修の内容を見直すなどして教員の指導力を向上させることが必要だという認識を示しました。
教育再生実行会議では今後、教員養成や研修の充実策、教育現場での情報通信技術の活用などについて議論を進め、来月にも安倍総理大臣に提言したいとしています。』



2015年4月7日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Archive.today)
https://archive.today/YaQ8U


2015年4月7日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0409-0413-50/www3.nhk.or.jp/news/html/20150407/k10010041251000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。