スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのPA通信の報道によれば、2015年1月22日の午前7時に行われたイギリスのデーヴィッド・キャメロン首相と安倍晋三総理大臣との電話会談において、両者はテロリストには身代金を払わないというG8サミットの方針を再確認した。

2015.01.24.Sat.21:01
2015年1月22日 TBSiニュースの記事より引用
『身代金払わない方針を再確認、英メディア報道


 安倍総理は22日午後7時ごろ、イギリスのキャメロン首相と電話会談を行いました。

 その内容について、イギリスの通信社PA通信が「安倍総理とキャメロン首相は、テロリストには身代金を払わないというG8サミットの方針を再確認した」と報じました。日本側では外務省が電話会談の概要を発表しましたが、そうした内容は含まれていません。

 安倍政権は今回の事件を「犯行グループとの情報戦」とも位置づけています。総理官邸には菅官房長官らが残り、さまざまなルートと方法を使って人質の解放に向けた努力を続けているものとみられます。(22日22:56)』


2015年1月22日 TBSiニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/bQQjk



2015年1月22日 TBSiニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150124114937/http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2401473.html



2015年1月22日 TBSiニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0124-2050-29/news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2401473.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。