スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸田文雄外務大臣は閣議後の記者会見で、一定以上の収入のある中国人の個人観光客に発給している、有効期間の間、何度でも日本に入国できる「数次ビザ」に関し、2015年1月19日から発給要件を緩和することを明らかにした。

2015.01.08.Thu.00:22
2015年1月6日 NHKニュースの記事より引用
『中国人への数次ビザ 発給要件を緩和へ
1月6日 14時58分

岸田外務大臣は閣議のあと記者団に対し、一定以上の収入のある中国人の個人観光客に発給している、有効期間の間、何度でも日本に入国できる「数次ビザ」について、今月19日から発給要件を緩和することを明らかにしました。

外務省は、現在、一定以上の収入がある中国人の個人観光客が、最初の日本への渡航で、岩手・宮城・福島の3県か、沖縄県のいずれかに宿泊する場合、3年の有効期間の間、何度でも日本に入国できる「数次ビザ」を発給しています。
岸田外務大臣は6日の閣議のあと記者団に対し、このビザの発給要件を今月19日から緩和することを明らかにしました。
具体的には、現在の基準よりも収入が少ない人でも過去3年以内に日本を訪れたことがあれば「数次ビザ」の発給を認めるほか、「相当の高所得者」については4県を訪問しなくても入国を認めるとともに、ビザの有効期間を5年に延長するなどとしています。
岸田大臣は、「今回の発給要件の緩和によって日中間の相互理解が一層進み、国民的な関係の基盤がより強固なものになることを期待したい」と述べました。』


2015年1月6日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/fiz6a



2015年1月6日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20150107150719/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150106/k10014475731000.html


2015年1月6日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2015-0108-0007-29/www3.nhk.or.jp/news/html/20150106/k10014475731000.html



【管理人よりご挨拶】
当ブログをご訪問頂き有難うございます。私事で恐縮ですが、大晦日といいますか元日の夜中に同居の親戚が亡くなり、また仕事始め後に別の遠縁の親戚が急病で倒れて亡くなったりしたため、複数の親族の葬儀等で実質的に喪主を務めることになるなど、管理人の周りでバタバタしていたので、更新が滞っておりました。少し落ち着いて参りましたので、無理のない範囲で更新を再開したいと思います。健康が何より大切です。皆様も健康には十分ご留意下さい。今年度も当ブログを何卒宜しくお願い申し上げます。
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。