スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「地方でも、いい企業は忙しい。民主党政権3年4カ月、無策の中で、日本経済は砂漠になった。2年前、政権をもう一度預けていただいて、砂漠に水を一生懸命かけ、種を植えた。少しずつ、芽吹き、少し木になった部分もある。これを格差と言ったら、話にならない。「この道しかない」と、継続させていただけるか。民主党の党首が言うように流れを変えるか。これが、この総選挙の意義だ。」by棚橋康文

2014.12.11.Thu.17:05

2014年12月10日 朝日新聞の記事より引用
『「地方でも、いい企業は忙しい」 自民・棚橋幹事長代理

2014年12月10日01時48分


■棚橋泰文・自民党幹事長代理

特集:2014衆院選

 2年前、ある鉄鋼関係の企業の経営者が「1ドル90円なら何とか頑張れるが、1ドル75円では、韓国メーカーや台湾メーカーと戦えなんて無理だ。民主党の無策を何とかしてくれ」と、悲鳴を上げていた。だが、今回の選挙。先々週、ある経営者から「悪いけど、今度の選挙はあんまり応援できんかもしれん」と言われて、ビクッとしたが、「前回は会社がつぶれるかもしれんかった。今回はありがたいことに、利益はあんまり出んかもしれんけど、忙しい」と。地方でも、いい企業は忙しい。民主党政権3年4カ月、無策の中で、日本経済は砂漠になった。2年前、政権をもう一度預けていただいて、砂漠に水を一生懸命かけ、種を植えた。少しずつ、芽吹き、少し木になった部分もある。これを格差と言ったら、話にならない。「この道しかない」と、継続させていただけるか。民主党の党首が言うように流れを変えるか。これが、この総選挙の意義だ。(神奈川県藤沢市の自民党候補の個人演説会で)』



2014年12月10日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/AbnVs


2014年12月10日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20141211071039/http://www.asahi.com/articles/ASGD96TX9GD9UTFK01B.html


2014年12月10日 朝日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-1211-1613-42/www.asahi.com/articles/ASGD96TX9GD9UTFK01B.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。