スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三首相は2014年11月22日に行われた共同通信のインタビューで、年内にまとめる経済対策として、企業が本社機能を地方に移転する場合の税制優遇と、優良住宅のローン金利引き下げ支援の拡大と、地方側の裁量で燃料購入補助や子どもが多い世帯への支援が可能な自治体向けの交付金の創設とを実施する方針を表明した。

2014.11.26.Wed.06:23
2014年11月22日 静岡新聞の記事より引用
『企業地方移転へ税制優遇、首相 優良住宅のローン支援も
(2014/11/22 21:06)

 安倍晋三首相は22日、共同通信のインタビューに応じ、年内にまとめる経済対策の一環として、企業が本社機能を地方に移転する場合の税制優遇を検討する意向を示した。地方の住宅着工を後押しする狙いから、優良住宅のローン金利引き下げ支援を拡大させる方針も強調した。自治体向けに交付金制度を創設し、地方側の裁量で燃料購入補助や子どもが多い世帯への支援ができると説明した。
 首相は「地域の消費喚起など、景気の脆弱な部分にスピード感を持って、的を絞った対応をする必要がある」と述べた。』



2014年11月22日 静岡新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/TDOR2



2014年11月22日 静岡新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20141125183937/http://www.at-s.com/news/detail/1174143948.html



2014年11月22日 静岡新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-1126-0340-46/www.at-s.com/news/detail/1174143948.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。