スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『安倍政権では、民主党政権の時と比べて経済が拡大し、雇用や賃金の上昇につながってきたが、経済の好調が津々浦々に届いていないという声が聞こえる。アベノミクスが成功するかしないかは今、胸突き八丁のところにある。日本が進む方向は経済成長しかなく、この方向を確実にしたい。自分の勝ちを願うだけの選挙をしてはならない。必ず日本経済を成長させて、国民生活を安心なものにする道を切り開くために戦わなければならない。1回の選挙ごとに振り子のように選挙結果が変わる政治を経験してきた。この悪循環をなんとかして止めたい」by谷垣禎一

2014.11.22.Sat.22:06
2014年11月22日 NHKニュースの記事より引用
『谷垣幹事長「アベノミクス続け生活安定を」
11月22日 17時06分

自民党の谷垣幹事長は京都市で開かれた会合で、衆議院選挙では安倍政権の経済政策、アベノミクスを継続して、国民生活を安定させることを訴える考えを示しました。
この中で自民党の谷垣幹事長は「安倍政権では、民主党政権の時と比べて経済が拡大し、雇用や賃金の上昇につながってきたが、経済の好調が津々浦々に届いていないという声が聞こえる。アベノミクスが成功するかしないかは今、胸突き八丁のところにある。日本が進む方向は経済成長しかなく、この方向を確実にしたい」と述べました。
そのうえで谷垣氏は、「自分の勝ちを願うだけの選挙をしてはならない。必ず日本経済を成長させて、国民生活を安心なものにする道を切り開くために戦わなければならない」と述べ、衆議院選挙では、アベノミクスを継続して国民生活を安定させることを訴える考えを示しました。
また、谷垣氏は「1回の選挙ごとに振り子のように選挙結果が変わる政治を経験してきた。この悪循環をなんとかして止めたい」と述べ、衆議院選挙で勝利して安倍政権の継続を目指す考えを強調しました。』


2014年11月22日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/Mnw0Q



2014年11月22日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20141122130503/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141122/k10013414871000.html



2014年11月22日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-1122-2205-46/www3.nhk.or.jp/news/html/20141122/k10013414871000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。