スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「織り込み済みのこと(消費税率の10%への引き上げ)をやらない場合の影響や、リスクを考えないといけない。消費税率を上げることのリスクは乗り越えることは可能だが、上げなかった場合のリスクを乗り越えるのは、かなり難しいものがあるのではないか。法律に決められたことを、きちんと実施していけるように、いろいろな手を打っていく」by谷垣禎一

2014.09.17.Wed.17:21
2014年9月13日 NHKニュースの記事より引用
『谷垣氏「消費税率10% 予定どおりに」
9月13日 14時34分

自民党の谷垣幹事長は東京都内で記者団に対し、来年10月に予定されている消費税率の10%への引き上げについて、「上げなかった場合のリスクを乗り越えるのは、かなり難しいものがあるのではないか」と述べ、予定どおり実施するのが望ましいという考えを示しました。

この中で、谷垣幹事長は、ことし4月に消費税率が8%に引き上げられたことに関連して、「4月から6月のGDP=国内総生産の数字は、駆け込み需要の反動で相当悪くなっているのは事実だが、いろいろなエコノミストの話を聞くと、7月から9月の数字は緩やかな回復過程になってくるのではないか」と述べました。
そのうえで、谷垣氏は、来年10月に予定されている10%への引き上げについて、「織り込み済みのことをやらない場合の影響や、リスクを考えないといけない。消費税率を上げることのリスクは乗り越えることは可能だが、上げなかった場合のリスクを乗り越えるのは、かなり難しいものがあるのではないか。法律に決められたことを、きちんと実施していけるように、いろいろな手を打っていく」と述べ、予定どおり実施するのが望ましいという考えを示しました。
また、谷垣氏は、これに先立って出演した民放の番組で、「今後、自民党総裁選挙に立候補する意欲はあるか」と質問されたのに対し、「あまりない。今の仕事は、安倍総理大臣を支えることだ」と述べました。』



2014年9月13日 NHKニュースの記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/3hzly



2014年9月13日 NHKニュースの記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140915174019/https://www.nhk.or.jp/news/html/20140913/k10014580971000.html



2014年9月13日 NHKニュースの記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0916-0240-32/https://www.nhk.or.jp:443/news/html/20140913/k10014580971000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。