スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安倍総理大臣から打診をもらったのは、数日前で、全く想像もしていないご提案だったので、一瞬戸惑ったことは事実だ。党の総裁までやった自分が引き受けるのはいかがかという気持ちがなかったわけではないが、前の総裁が総理のもとで一生懸命に汗をかいている姿が国民に安心感を与えるのではないか。」by谷垣禎一

2014.09.04.Thu.18:10
2014年9月3日 NHKニュースの記事より引用
『麻生副総理 前総裁が幹事長でも
9月3日 20時44分


自民党の新しい幹事長に谷垣前総裁が起用されたことについて、総理大臣経験者の麻生副総理兼財務大臣は臨時閣議のあとの記者会見で「総理大臣をやった人が副総理をやったりしているのだから、いろんな意味で幅広く人材は使ったほうがいい」と述べました。

谷垣氏は記者会見で幹事長就任の経緯について「安倍総理大臣から打診をもらったのは、数日前で、全く想像もしていないご提案だったので、一瞬戸惑ったことは事実だ」と述べたうえで、「党の総裁までやった自分が引き受けるのはいかがかという気持ちがなかったわけではないが、前の総裁が総理のもとで一生懸命に汗をかいている姿が国民に安心感を与えるのではないか」と述べました。
これに関連して、みずからが総理大臣経験者の麻生副総理兼財務大臣は、臨時閣議のあとの記者会見で「いいのではないか。総裁をやった人が幹事長をやるのは、総理大臣をやった人が副総理をやったりしているのだから、いろんな意味で幅広く人材は使ったほうがいい。谷垣さんを含めて、結構バランスはとれているという感じはする」と述べました。
そのうえで麻生副総理は、来年10月に予定されている消費税率の10%への引き上げについて「マイナスにはならないと思うが、それまでに景気が悪くなっていれば、谷垣さんであれ誰であれ、うかつなことはできない。それまでの景気対策、経済情勢をどのような形にするかだ」と述べました。』



2014年9月3日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/wnyDL



2014年9月3日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140904041233/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140903/k10014323981000.html



2014年9月3日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0904-1314-38/www3.nhk.or.jp/news/html/20140903/k10014323981000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。