スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「アベノミクスが社会を変え、暗いデフレの時代から脱却できたということは大きいが、それで喜んでいてはいけない。地方では人口減少や少子高齢化が進み、町が自治体として成り立たなくなるなどの問題がある。いわゆる物づくりが日本の原点であり、世界の8割のシェアを占めるような中小企業が地方にある。地方を活性化し、雇用を残すため、政府与党が一体となってさらに企業を伸ばしていかなければいけない」by麻生太郎

2014.07.25.Fri.05:39
2014年7月22日 NHKニュースの記事より引用
『財務相 地方創生で中小企業支援強化の考え
7月22日 20時53分


麻生副総理兼財務大臣は横浜市で開かれたみずからの派閥の研修会で講演し、安倍政権の重要課題と位置づける「地方創生」を実現するため、中小企業への支援を一層強化していく考えを示しました。

このなかで麻生副総理兼財務大臣は、安倍政権の重要課題と位置づける「地方創生」に関連して、「アベノミクスが社会を変え、暗いデフレの時代から脱却できたということは大きいが、それで喜んでいてはいけない。地方では人口減少や少子高齢化が進み、町が自治体として成り立たなくなるなどの問題がある」と指摘しました。
そのうえで麻生副総理は、「いわゆる物づくりが日本の原点であり、世界の8割のシェアを占めるような中小企業が地方にある。地方を活性化し、雇用を残すため、政府与党が一体となってさらに企業を伸ばしていかなければいけない」と述べ、「地方創生」を実現するため、中小企業への支援を一層強化していく考えを示しました。』



2014年7月22日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/LyOkU




2014年7月22日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(zoom.it)
http://zoom.it/1mIQy




2014年7月22日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140724203545/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140722/k10013204641000.html



2014年7月22日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0725-0535-38/www3.nhk.or.jp/news/html/20140722/k10013204641000.html





【参考記事1】
2014年5月27日 ロイターの記事より引用
『UPDATE 1-外形標準課税もひとつの考え方=法人減税の代替財源で麻生財務相

2014年 05月 27日 09:42 JST
(内容を追加しました)

[東京 27日 ロイター] - 麻生太郎財務相は27日の閣議後会見で法人税減税に伴う代替財源について、「外形標準課税もひとつの考え方」と述べた。

同相は会見の中で、法人税改革について「法人税を下げるなら、税収の上振れではなく、恒久的な財源を持っておかなかれば財政再建と両立できない」と指摘。そのうえで代替財源として浮上している事業規模に応じて赤字企業も税負担する外形標準課税も選択肢との認識を示した。』



2014年5月27日 ロイターの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/e5zVe



2014年5月27日 ロイターの該当記事のアーカイブ(zoom.it)
http://zoom.it/fnlp



2014年5月27日 ロイターの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140724204932/http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0OD04520140527


2014年5月27日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0725-0549-23/jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL3N0OD04520140527





【参考記事2】
2014年6月3日 朝日新聞の記事より引用
『自民税調、法人減税を容認 課税対象の企業増が条件に

2014年6月3日13時24分


 自民党税制調査会(野田毅会長)は3日の会合で、安倍晋三首相が意欲を示す法人税率の引き下げについて、課税対象となる企業を増やして、財源を確保することを条件に容認した。野田会長は、この方針を3日中に安倍首相に伝える。

 自民税調は、政府が6月に策定する経済財政運営の指針「骨太の方針」に反映させ、年末の具体的な制度設計に進みたい考えだ。

 法人税を払っている企業は全体の3割程度にとどまっている。3日決まった方針では「黒字企業に限らず、広く分かち合う応益課税を強化する方向で見直す」とし、赤字企業でも事業規模などに応じて課税される「外形標準課税」を強化する考えを示した。

 景気浮揚で増えた税収を「アベノミクスの果実」と捉え、減税の財源にする考え方も「単年度の税収の上振れを財源とすることは厳に慎む」と否定した。』


2014年6月3日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/86f5ee98



2014年6月3日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/csacz



2014年6月3日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140608045608/http://www.asahi.com/articles/ASG632PGYG63UTFK002.html



2014年6月3日 朝日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0608-1356-02/www.asahi.com/articles/ASG632PGYG63UTFK002.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。