スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安倍晋三総理大臣は、デフレからの脱却に向けて官民の連携を強化するため、経団連前副会長の中村芳夫氏を内閣官房参与に充てる方針を固めた。

2014.07.08.Tue.13:08
2014年7月4日 NHKニュースの記事より引用
『内閣官房参与に経団連前副会長
7月4日 4時44分

安倍総理大臣は、デフレからの脱却に向けて官民の連携を強化しようと、新しい内閣官房参与に、経団連の前の副会長の中村芳夫氏を充てる方針を固め、4日、辞令を交付することにしています。

新たに内閣官房参与に起用される中村氏は71歳。
経団連の事務局の出身で、平成18年から事務局のトップとなる事務総長を8年間務めたほか、平成22年から4年間は副会長も兼務しました。
政財界に幅広い人脈を持つことで知られ、現在は経団連の参与を務めています。
安倍総理大臣は、中村氏を「産業政策」を担当する内閣官房参与に起用することで、デフレからの脱却に向けて官民の連携を強化するねらいがあるものとみられます。
また、安倍総理大臣は、財務省を退任する古澤満宏財務官を「国際経済」を担当する内閣官房参与に起用する方針で、4日、2人に辞令を交付することにしています。
これで安倍内閣の内閣官房参与は合わせて14人になります。』



2014年7月4日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/pxuqO



2014年7月4日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(zoom.it)
http://zoom.it/Acof



2014年7月4日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140708040040/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140704/k10015734491000.html



2014年7月4日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0708-1300-28/www3.nhk.or.jp/news/html/20140704/k10015734491000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。