スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「安倍晋三首相が豪州に行くのは安全保障の面もある。アジア太平洋地域の平和と安定を考えれば、そこで(、集団的自衛権の行使容認の)閣議決定という一つの節目を迎えたい」by石破茂

2014.06.24.Tue.05:39
2014年6月22日 朝日新聞の記事より引用
『集団的自衛権の閣議決定「首相の豪州訪問前に」 石破氏

2014年6月22日23時37分
 自民党の石破茂幹事長は22日、集団的自衛権を行使できるようにするための閣議決定の時期について、「安倍晋三首相が豪州に行くのは安全保障の面もある。アジア太平洋地域の平和と安定を考えれば、そこで閣議決定という一つの節目を迎えたい」と述べた。首相の豪州訪問前の最後の定例閣議となる7月4日までに、閣議決定を目指す考えを示したものだ。石破氏は公明党との与党協議について「今週中にはまとめたい」とも強調した。いずれもBS―TBSの番組で語った。』


2014年6月22日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/e8c87c2a


2014年6月22日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.today)
https://archive.today/3JDBA


2014年6月22日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140623203421/http://www.asahi.com/articles/ASG6Q7FF4G6QUTFK00F.html


2014年6月22日 朝日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0624-0534-38/www.asahi.com/articles/ASG6Q7FF4G6QUTFK00F.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。