スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(集団的自衛権の行使に関しては)アメリカと一緒に地球の裏側まで行き、戦争をするという話ではなく、何でもかんでもやるのではない。わが国に重大な影響を与える場合や、相手国から要請がある場合など、幾重にも厳しい制限をかけ、地域の平和と安定を守ろうとするものだ。独りよがりではなくて、公明党も含めて大勢の理解を得るべく、最大限の努力をする」by石破茂

2014.05.01.Thu.02:12
2014年4月29日 NHKニュースの記事より引用
『石破氏「集団的自衛権は限定的に容認するもの」
4月29日 15時02分

自民党の石破幹事長は大津市で講演し、集団的自衛権の行使について、厳しい制限をかけて限定的に容認するものだとして、慎重な姿勢を崩していない公明党も含め、国民から幅広い理解を得られるよう最大限努力する考えを示しました。

このなかで自民党の石破幹事長は、政府・自民党内で検討している集団的自衛権の行使容認について、「アメリカと一緒に地球の裏側まで行き、戦争をするという話ではなく、何でもかんでもやるのではない。わが国に重大な影響を与える場合や、相手国から要請がある場合など、幾重にも厳しい制限をかけ、地域の平和と安定を守ろうとするものだ」と述べました。
そのうえで石破氏は「独りよがりではなくて、公明党も含めて大勢の理解を得るべく、最大限の努力をする」と述べ、集団的自衛権の行使は厳しい制限をかけて限定的に容認するものだとして、慎重な姿勢を崩していない公明党も含め、国民から幅広い理解を得られるよう最大限努力する考えを示しました。
また石破氏は、TPP=環太平洋パートナーシップ協定について、「私たちはうそつきではないので、コメ、麦、牛肉などの関税を取っ払うような交渉は絶対にしない。一方でコストを徹底して下げて付加価値を高める農業を展開していく」と述べました。』


2014年4月29日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.today)
http://archive.today/mYcXh


2014年4月29日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(zoom.it)
http://zoom.it/YELt7


2014年4月29日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140430170132/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140429/k10014105501000.html


2014年4月29日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0501-0201-54/www3.nhk.or.jp/news/html/20140429/k10014105501000.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。