スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(2014年2月)13日に政府税調の総会が開催されると聞いている。具体的な進め方は税制調査会の中で検討が進められるだろうと思う。法人課税のあり方については、与党とも協力しながら、経済財政諮問会議でもそうした話題があるので、幅広い角度から検討していくというのが最初だ」by菅義偉

2014.02.12.Wed.10:10
2014年2月5日 ロイターの記事より引用
『13日に政府税調、幅広い角度から検討=法人課税改革で菅官房長官

2014年 02月 5日 16:44 JST


[東京 5日 ロイター] - 菅義偉官房長官は5日午後の会見で法人課税改革について、13日に政府税制調査会の総会が開かれるとしたうえで、最初は幅広い角度から検討していくことになるとの認識を示した。


法人課税のあり方については安倍晋三首相が1月31日の衆議院予算委員会で「政府税調で専門的観点から法人実効税率のあり方、課税ベースの在り方、政策効果の検証、他の税目との関係などについて2月にも検討を開始させたい」と発言していた。菅官房長官は「13日に政府税調の総会が開催されると聞いている」としたうえで、「具体的な進め方は税制調査会の中で(検討が)進められるだろうと思う」と語った。さらに「法人課税のあり方については、与党とも協力しながら、経済財政諮問会議でもそうした話題があるので、幅広い角度から検討していくというのが最初だ」とした。

(石田仁志)』



2014年2月5日 ロイターの該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/MhM4u#selection-705.0-1095.6



2014年2月5日 ロイターの該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/69f1dfac



2014年2月5日 ロイターの該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140212010646/http://jp.reuters.com/article/idJPL3N0LA1YA20140205



2014年2月5日 ロイターの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0212-1007-16/jp.reuters.com/article/idJPL3N0LA1YA20140205
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。