スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(安倍晋三首相が意欲を示す法人実効税率の引き下げについては)デフレ脱却が定着した暁にはあり得る選択だ。それがいつかと言えば、今じゃない」by高村正彦

2014.01.30.Thu.12:22
2014年1月29日 毎日新聞の記事より引用
『高村副総裁:法人税引き下げ「今じゃない」

毎日新聞 2014年01月29日 19時40分(最終更新 01月29日 19時44分)


 自民党の高村正彦副総裁は29日、安倍晋三首相が意欲を示す法人実効税率の引き下げについて「デフレ脱却が定着した暁にはあり得る選択だ。それがいつかと言えば、今じゃない」と述べ、早期の実現に否定的な見解を示した。党本部で記者団に語った。首相は22日にスイスで開かれた世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で「今年、さらなる法人税改革に着手する」と表明したが、与党側には慎重論が根強い。』



2014年1月29日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/v8ooW



2014年1月29日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/5190a317


2014年1月29日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(Wayback machine)
http://web.archive.org/web/20140130031933/http://mainichi.jp/select/news/20140130k0000m010054000c.html


2014年1月29日 毎日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2014-0130-1219-55/mainichi.jp/select/news/20140130k0000m010054000c.html
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。