スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(2013年7月の参議院選を無効と判断した広島高裁岡山支部判決の一部は)取り消してほしい。はなはだ変な判決だ。私が座長を務める参院選挙制度協議会について、判決文で本質的協議が行われているとは認められないと指摘された。裁判所に進行中の協議に言及する資格はない」by脇雅史

2013.12.20.Fri.10:30
2013年11月29日 産経新聞の記事より引用
『【参院選無効判決】
「取り消してほしい」と自民・脇参院幹事長 「本質的協議ない」との指摘に立腹
2013.11.29 21:49 [自民党]


 自民党の脇雅史参院幹事長は29日の記者会見で、「一票の格差」が最大4.77倍だった7月の参院選を無効と判断した広島高裁岡山支部判決の一部について「取り消してほしい。はなはだ変な判決だ」と批判した。政党幹部が判決の取り消しを求めるのは異例。

 脇氏は、自身が座長を務める参院選挙制度協議会について、判決文で本質的協議が行われているとは認められないと指摘されたと立腹。「裁判所に進行中の協議に言及する資格はない」とした上で、来年5月にも選挙制度の抜本改革に向けた私案を協議会に提示する考えを表明した。』


2013年11月29日 産経新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/2t5M0


2013年11月29日 産経新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/b13d4a6a


2013年11月29日 産経新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1220-1023-14/sankei.jp.msn.com/politics/news/131129/plc13112921500020-n1.htm
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。