スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「特定秘密に指定されるのはアメリカ軍の潜水艦の鉄板の厚さといった一般市民には関係ない情報だ。(特定秘密保護法案の内容を)上手に言葉で伝えられなかったことを反省する。第三者機関を設置して政治家や官僚が暴走しないよう歯止めをかける」by野田聖子

2013.12.17.Tue.08:07
2013年12月15日 メ~テレのニュース記事より引用
『自民・野田総務会長「秘密保護」の必要性訴え 岐阜


自民党の野田聖子総務会長が15日地元の岐阜県で演説し「特定秘密保護法案」の必要性をあらためて訴え、理解を求めました。

野田総務会長は、臨時国会終了後初めて地元の街頭に立ち「特定秘密」に指定されるのは「アメリカ軍の潜水艦の鉄板の厚さ」といった一般市民には関係ない情報、と強調しました。また法案の内容を「上手に言葉で伝えられなかったことを反省する」と話すとともに、第三者機関を設置して政治家や官僚が「暴走」しないよう「歯止めをかける」と訴えました。
更新時間:2013年12月15日 18:55』


2013年12月15日 メ~テレのニュース記事のインターネットアーカイブ(wayback machine)
http://web.archive.org/web/20131216035814/http://www.nagoyatv.com/news/?id=4526001


2013年12月15日 メ~テレのニュース記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/a7Kld


2013年12月15日 メ~テレのニュース記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/78099127


2013年12月15日 メ~テレのニュース記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1216-1301-22/www.nagoyatv.com/news/?id=4526001
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。