スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「(日本版NSC事務局の発足と特定秘密保護法の施行は)近ければ、近いほどいい。その間は現状のもので取り組む」by菅義偉

2013.12.09.Mon.10:13
2013年12月6日 gooニュースの記事より引用
『秘密保護法施行はNSC事務局発足に間に合わず 官房長官明かす

産経新聞2013年12月6日(金)19:02


 菅義偉官房長官は6日の記者会見で、機密を漏らした公務員らへの罰則を強める特定秘密保護法案が可決成立後の施行が、国家安全保障会議(NSC)の事務局を創設する来年1月に間に合わない見通しを明らかにした。

 菅氏は「(事務局の発足と施行は)近ければ、近いほどいい。その間は現状のもので取り組む」と述べ、国家公務員法や自衛隊法の罰則規定を適用する現行制度で対応する考えを示した。』


2013年12月6日 gooニュースの該当記事のインターネットアーカイブ(wayback machine)
http://web.archive.org/web/20131208002140/http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20131206565.html?fr=rk


2013年12月6日 gooニュースの該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/eJuZF


2013年12月6日 gooニュースの該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/c6ba1bde


2013年12月6日 gooニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1208-0923-49/news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20131206565.html?fr=rk
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。