スポンサーサイト

--.--.--.--.--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永住帰国した中国残留孤児の人たちが亡くなった場合に、残された配偶者に、新たに毎月「配偶者支援金」を上乗せ支給するとした「改正残留孤児支援法」が、衆議院本会議で可決され、成立した。

2013.12.08.Sun.08:04
2013年12月6日 NHKニュースの記事より引用
『残留孤児の配偶者支援法成立
12月6日 15時33分

日本に永住帰国した中国残留孤児の人たちが亡くなった場合に、残された配偶者に、新たに毎月「配偶者支援金」を支給するとした「改正残留孤児支援法」が、衆議院本会議で可決され、成立しました。

「改正残留孤児支援法」は、日本に永住帰国した中国残留孤児の人たちが亡くなった場合に、夫婦に支給されていた「生活支援給付」が減り、残された配偶者の生活が立ちゆかなくなりかねないとして、新たな生活支援策を実施するものです。
支援の対象となる配偶者は、亡くなった残留孤児が永住帰国する前から婚姻関係にあった人とし、「配偶者支援金」として、基礎年金の3分の2に相当する額を支給するとしており、最大で4万3000円余りが支給されます。
この場合、現在の給付と合わせて、12万4000円余りを受け取れるようになるということです。
「改正残留孤児支援法」は、参議院ですでに可決されており、6日の衆議院本会議で可決され、成立しました。』


2013年12月6日 NHKニュースの該当記事のインターネットアーカイブ(wayback machine)
http://web.archive.org/web/20131207131634/http://www3.nhk.or.jp/news/html/20131206/k10013632521000.html



2013年12月6日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/PEMSx


2013年12月6日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/905982d6


2013年12月6日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1208-0748-41/www3.nhk.or.jp/news/html/20131206/k10013632521000.html


2013年11月12日 朝日新聞の記事より引用
『安倍首相、残留孤児や配偶者支援に意欲 「全力尽くす」

2013年11月12日18時13分

 安倍晋三首相は12日、中国残留日本人孤児や配偶者と首相官邸で会い、高齢の配偶者の生活を支える中国残留邦人支援法改正案について「速やかに成立するように全力を尽くす」と述べた。

 法案は、日本に永住帰国した孤児の死亡後、帰国前に結婚していた配偶者に対し、新たに月額約4万3千円の支援金を給付する内容。自民、公明両党を中心に議員立法で臨時国会に提出する。残留孤児の夫の韓学仁さん(73)は面会後、「日本の物価は高いので1人での生活は大変だ」と記者団に語り、立法化の動きを歓迎した。』


2013年11月12日 朝日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1112-2251-59/www.asahi.com/articles/TKY201311120251.html


2013年11月12日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/IxgjS


2013年11月12日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/0e9710db



2013年11月12日 毎日新聞の記事より引用
『中国残留邦人支援法:与党、改正案を今国会に提出

毎日新聞 2013年11月12日 19時14分


 自民、公明両党は、永住帰国した中国残留邦人に先立たれた配偶者の生活を支援するため、中国残留邦人支援法改正案を議員立法で今国会に提出する。残留邦人と帰国前から婚姻関係にあり、帰国後に死別した「特定配偶者」を対象に、現行の生活支援給付(月額約8万円)に上乗せして月額約4万3000円の配偶者支援金を支給する。両党は既に党内手続きを終えている。

 安倍晋三首相は12日、永住帰国した中国残留邦人や配偶者と首相官邸で面会し、「日本に帰ってきてよかったと思えるよう全力を尽くしていく」と政府の後押しを約束した。改正案をまとめた自民党の野田毅税制調査会長や公明党の漆原良夫国対委員長らが同席した。【村尾哲】』


2013年11月12日 毎日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1112-2308-40/mainichi.jp/select/news/20131113k0000m010035000c.html


2013年11月12日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/UpYQo


2013年11月12日 毎日新聞の該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/afdd20f3


2013年11月12日 NHKニュースの記事より引用
『首相 残留孤児支援の考え示す
11月12日 16時4分

安倍総理大臣は、日本に永住帰国した中国残留孤児やその配偶者らと面会し、「『日本に帰ってきてよかった』と思ってもらえるよう全力で取り組んでいく」と述べ、政府として支援に力を入れる考えを示しました。

自民・公明両党は、日本に永住帰国した中国残留孤児の人たちが亡くなった場合、残された配偶者に対し、新たに毎月、「配偶者支援金」を支給するとした法案をまとめており、各党に呼びかけて今の国会で成立させたいとしています。
こうしたなか、安倍総理大臣は12日、中国残留孤児やその配偶者らと面会し、「戦後の混乱の中で中国に取り残され、大変な苦労だったと思う。日本に帰ってからもさまざまな困難があったと思うが、配偶者の方々に支えていただいた」と述べました。
そのうえで、安倍総理大臣は「政府としても法案が速やかに成立するように全力で取り組んでいく。また、『日本に帰ってきてよかった。ふるさとは温かい』と思ってもらえるよう全力で取り組んでいく」と述べ、政府として中国残留孤児や配偶者の支援に力を入れる考えを示しました。
面会のあと、中国残留孤児の夫で熊本市に住む韓学仁さんは、記者団に対し「夫婦で一緒にいられるうちはいいが、年をとり、一方が亡くなったら、物価も高いので生活が大変だ。日本政府が中国残留孤児の配偶者のことを考えてくれて本当にありがたい」と話していました。』


2013年11月12日 NHKニュースの該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1113-0717-29/www3.nhk.or.jp/news/html/20131112/k10015991911000.html


2013年11月12日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/IKoUJ


2013年11月12日 NHKニュースの該当記事のアーカイブ(peeep.us)
http://www.peeep.us/3563b45d


2013年10月12日 朝日新聞の記事より引用
『残留孤児の死後も配偶者支援 自公が議員立法提出へ
2013年10月12日9時17分

 【岡村夏樹】自民、公明両党は、日本に永住帰国した中国残留日本人孤児の死亡後、残された配偶者に対し、新たに月額約4万3千円の支援金を給付する中国残留邦人支援法改正案を議員立法で提出する方針を固めた。15日開会の臨時国会で成立させ、来年10月からの施行をめざす。

 2008年に始まった生活支援策で、政府は残留孤児の世帯に対し、月額最大約12万円の生活支援金や約6万6千円の国民年金(満額)を給付。代わりに、残留孤児は国相手の損害賠償訴訟を取り下げた。

 だが、残留孤児の死亡後、残された配偶者への支援は生活保護と同程度の月額最大約8万円だけになる。残留孤児は「配偶者は高齢で自立した生計の維持が難しい。自分たちの死後も配偶者を支援してほしい」と法改正を求めていた。

 改正案では、残留孤児が永住帰国する前にすでに婚姻関係にあった配偶者に対象を限定。「配偶者支援金」として、残留孤児が受け取っていた国民年金の3分の2にあたる月額約4万3千円を新たに給付する。支給対象者は約430人で、年間2億3千万円を見込んでいる。』


2013年10月12日 朝日新聞の該当記事の魚拓
http://megalodon.jp/2013-1012-1225-52/www.asahi.com/politics/update/1012/TKY201310110468.html


2013年10月12日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(archive.is)
http://archive.is/rDtN3



2013年10月12日 朝日新聞の該当記事のアーカイブ(Freezepage)
http://www.freezepage.com/1381605704YLBDRMXXST
スポンサーサイト
コメント

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。